【おしゃれで簡単】Photobackでフォトブックを作成をしたら最高に綺麗!

スポンサーリンク
https://kame-nichi.com/wp-content/uploads/2021/07/twitter_icon-300x300.jpg
nobuki

こんにちは!むちゃくちゃ撮影しているカメラマンのnobukiです。

よく撮影に入らせていただいているモデルさんが結婚されるということでカップルフォトの撮影に入らせていただきました。
もう何度も撮影に入らせていただいていたので「撮影だけではなく、なんかプレゼントしたいなぁ」ということで、撮影した写真をアルバムにまとめてプレゼントしようと思い立ちまして。

早速、アルバム作成サービスを検索したところPhotobackのアルバム作成サービスがめちゃくちゃオシャレだったのこちらのサービスを利用することに決めました。

使ってみたところめちゃくちゃ使いやすくて良かったので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

作成したアルバムは「ROUGHT(ラフ)」

アルバム全体の写真。

まずは作ったアルバムはこんな感じです。
(オプションで汚れ防止の透明カバーを付けています)

サイズは15cm×15cmの正方形型です。
手のひらサイズでコンパクトなデザインがとてもいいですね。
とても可愛い。

アルバムの厚みが分かる横写真。

厚さはこんな感じ。
アルバムのページは24ページで作成しました。

アルバムの見開き写真。

アルバムは見開きタイプ。
見開きで写真を配置しても写真全体を見ることができるのでいいですね。

アルバムの写真。立っている。

このサイズ感でデザインなら本棚に収納しておくのはもったいないかも。
棚やテーブルの上に置いてインテリアとして使うのもいいですね。

アルバムの見開き写真。

紙の品質はこんな感じ。
画用紙のような感じだけど、やや厚みがあり硬いイメージです。

作成したアルバムは「ROUGH(ラフ)」の仕様について。

出典:Photoback

今回、僕はアルバムデザインは「ROUGH(ラフ)」にしました。
ラフの仕様はこんな感じです。

サイズ横15cm×縦15cm
製本合紙製本(見開きフラット)
テンプレート44種類
色数6色印刷
本体厚み約4mmから7mm(ページ数により変動)
本文用紙特殊紙(黄味あり・かため)
書体12種類
作成環境パソコン・アプリ

テンプレート数44種類、書体12種類といろんな組み合わせでアルバムを作ることができるのがいいですよね。
作成環境ですが、僕はパソコンからログインしてアルバム作成しました。

Photobackのアルバム作成サービスにした決めて。

出典:Photoback

いくつか理由があるのですが、

・アルバムのデザインが7種類。
・めちゃくちゃおしゃれでシンプルなテンプレートばかり。
・写真をそのままアップロードするだけで作れる。
・使える書体が多い。

この4つが主な理由ですね。
やっぱりアルバム作成するなら「おしゃれ」かつ「シンプル」なものがいいですよね。

またアルバム作成も簡単にできるものが良かったのでPhotobackはその点すごく使いやすかった。

従来ならイラストレーターでDTP作業が必要ですよね。
写真をミリ単位で配置してと本当に大変な作業をしなければなりません。
僕はデザインのプロではないので、簡単なのは非常に助かりました。

Photobackのアルバム作成手順について。

photobackの作れるデザイン一覧画像。

出典:Photoback

Photobackのアルバム作成はめちゃくちゃ簡単だったのでざっくりまとめておきます。
アルバム作成までの流れはこんな感じです。

【新規で作成するなら】
・Photobackへ登録。
・ログイン。
・アルバムの種類を選ぶ。
・写真をアップロード。
・ページ数を選ぶ。
・デザインテンプレートに写真をはめる。

これだけです。

まずはPhotobackへ登録とログイン。

photobackのトップ画面。

出典:Photoback

まずはPhotobackの公式サイトへアクセスしましょう。
▶︎Photobackの公式サイトはこちらから。

トップページ右上に「メンバーになる(無料)」のリンク先があるのでここから新規登録をしましょう。
会員登録ができたら次からは同じくトップページ右上の「ログイン」を選びましょう。

作成したいアルバムのデザインを選ぶ。

photobackの管理画面。デザインを選ぶ。

出典:Photoback

登録ができたら「フォトブックをつくる -MY WORK-」で作りたいアルバムを選択します。
※ちなみにアルバム作成を途中でやめても続きから作成することができます。ゆっくり考えながら作成できるのもいいですよね。

写真をPhotobackにアップロードする。

photobackの写真をアップロードする画面。

出典:Photoback

アップロードはすごく簡単です。
パソコンにある写真はドラック&ドロップで写真をアップロードできます。

Photobackはスマートフォンの写真もアップロードしてアルバム作成することもできます。
わざわざスマートフォンの写真をパソコンに移動させる手間が省けていいですよね。

アルバムのページ数とレイアウトを決める。

photobackの管理画面。

出典:Photoback

アルバム作成の管理画面はこんな感じです。
手順としては、右上でページ数を選択して、

photobackの管理画面。

出典:Photoback

あとはページ毎にレイアウトを選定し、写真を選択するだけです。
めちゃくちゃ簡単ですね。

完成したら作成したアルバムを発注して完了です!

Photobackでちょっといいなと思ったポイント。

photobackのアルバム再注文画面。

出典:Photoback

Photobackはアルバムの再注文ができるのがいいなぁと思います。

・アルバムを親戚にもあげることなった。
・紛失してしまった。
・汚れてしまった。

などのことがあっても管理画面からすぐに再注文できるのでいいなと思います。

定期的にキャンペーンが開催されている。

定期的にキャンペーンが開催されていて、割引クーポンの配布や旅行券が当たるプレゼント企画もされているようです。
下記にキャンペーンページのリンク先を貼っておきますので、タイミングを見てアルバム作成して良さそうですね。

▶︎Photobackのキャンペーンを見てみる。

これはPhotobackのデメリットに当たる部分だと思うんですけど、他のアルバム作成サービスに比べてやや高めです。
それはPhotobackのアルバムは品質が良いのでどうしても高くなりますので、キャンペーンなどを利用するのがいいかなと思います。

まとめ。作るのも楽しい、喜んでもらえるのも嬉しい。

今回、Photobackのアルバム作成サービスを利用して作成してみましたがとても楽しんで作ることができました。
自分で作ったものをプレゼントできたという嬉しい気持ちもありますし、プレゼントした相手に喜んでもらえるのもいいですよね。

最近、写真はWEB上でデータとして扱われることが多いですが、紙媒体で写真を見るのはとてもいいものです。

めちゃくちゃ簡単にオリジナルのアルバムができますので、ぜひ挑戦してみてください。

それでは!

nobukinobuki

nobuki

撮影初めて10年以上のカメラ好き。風景、ポートレート、創作、コスなどの作品撮りが好き。なんでも撮ります。

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

nobukinobuki

nobuki

撮影歴10年以上の関西在住フォトグラファー。 抹茶&コーヒー好き。 ポートレート、風景、創作写真、機材レビュー、撮り方に関係する記事を投稿しています。

スポンサーリンク

週間ランキング

  1. 1

    RAW現像ソフトのおすすめ4選!カメラ歴10年以上のカメラマンが紹介!

  2. 2

    Luminar Neoが発売!購入方法とインストール手順について詳しく。

  3. 3

    【一眼レフVSミラーレス】後悔しないカメラはどっち?カメラ初心者に現役カメラマンが伝えたいこと

  4. 4

    Luminar(ルミナー)AIが重いとお嘆きの方に。5つのすぐ実践できる方法。

  5. 5

    【どっちを選ぶ?】EOS R5とR6を比較!写真性能を中心に比べてみた。

  6. 6

    【随時更新中】Luminar Neoの最新アップデート情報まとめ。

  7. 7

    【ZV-1 VS ZV-E10】写真性能を中心に比較!どっちがベストチョイス?

  8. 8

    【便利すぎ】Luminar Neoを作例付きレビュー!現役カメラマンが使ってみた。

  9. 9

    【写真付き】ZV-1に最適なジンバル「CRANE M2」の使い方。バランス調整方法について。

  10. 10

    Kenko ブラックミスト No5をレビュー!No1よりおすすめしたい理由も。

おすすめ記事

  1. Kenko ブラックミスト No5をレビュー!No1よりおすすめしたい理由も。

  2. Luminar Neo(ルミナーネオ)の最新情報!6つの革新的特徴について。

  3. 【2022年版】ZV-1をレビュー!写真性能を中心に作例と共に紹介します。

  4. H&Yフィルターをレビュー!評判通り、写真家目線で作られたすごいフィルターです。

  5. 【おすすめ5選!】カメラ初心者からプロまで使うミラーレスカメラはキヤノンから選ぼう!

  6. Luminar AIをレビュー!簡単に素早く写真を修正するならベストな写真修正ソフト!

  7. ピークデザインのアンカーリンクスをレビュー!ストラップを簡単に取り外し!便利アイテム!

TOP